声のひろば 令和3年10月号が公開されました

2021年10月11日

日視連 声のひろば 令和3年10月号【目次&内容紹介】

 URL:http://nichimou.org/magazine-tape/voice/

【目次】

  • はじめに~渡り鳥の季節、秋の到来!&内容紹介~
    ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」 森雅弘プロデューサーにインタビュー
    ココロを結び、人と人を繋いで37年 NTT東京福祉文化事業団・ゆいの会の活動
    【ティーブレイク】第2回視覚障害者リモート将棋大会開催のお知らせ
    日視連 用具ステーション
    言葉の船出
    おわりに~ 空とぶブルーサムライ、ブルーインパルス!~

【内容紹介】

 10月6日より日本テレビで弱視の女子高校生が主人公のドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」の放送が開始しました。このドラマは、弱視の女子高校生 ユキコと不器用な不良少年 森生が、お互いが歩み寄り、お互いを知ることで成長したり、キュンキュンしたり、時に考えさせられる、今年秋注目のドラマです。声のひろばでは、日本テレビ プロデューサー 森雅弘さんをスタジオにお招きし、ドラマをつくる上でこだわったことやドラマをとおして伝えたいことなどを伺います。
 

【写真の説明】7月28日、日視連合はNTT東京福祉文化事業団ゆいの会へ感謝状を贈りました

 また、今年12月末をもって活動を終えるNTT東京福祉文化事業団 ゆいの会は、37年間にわたり新聞リーディングサービスの活動をとおして視覚障害者と交流を深めてきました。そんなゆいの会の事務局長 川久保幸子さんとともにゆいの会が歩んできた37年を振り返ります。。

【お問い合わせ】

 日視連 情報部 電話:03-3200-6169 E-mail:jouhou@jfb.jp
 ※デイジー・カセットテープでの貸し出しをご希望の方は、日視連 点字図書館(電話:03-3200-6160)までお問い合わせ下さい。