声のひろば 平成29年5月号が公開されました

2017年5月2日

日盲連 声のひろば 平成29年5月号【目次&内容紹介】

 URL:http://nichimou.org/magazine-tape/voice/

【目次】

  • はじめに~たぬきうどんの謎&内容紹介~
  • 【特集】機能訓練事業所・非機能訓練事業所の厳しい実態が浮き彫りに≪後編≫
  • PLEXTALKは次なる進化へ/PTR3・PTN3 企画責任者に聞く後継機種開発秘話
  • 【イベント・レポート】すべてのゲーマーがYahoo! JAPAN「LODGE」に集結!!≪後編≫
  • 日盲連点字図書館からのお知らせ
  • 日盲連用具ステーション
  • 言葉の船出
  • おわりに~物の価値~

【内容紹介】

 今年のGWはお天気に恵まれているようですが、皆様のご予定はいかがでしょうか?
 4月4日、長野県上田市に本社を構えるシナノケンシ株式会社のWEBサイトで、卓上型デイジー録音再生機プレクストークポータブルレコーダーPTR・PTNシリーズの最新機種、PTR3とPTN3のプレスリリースが公開されました。
 2月にPTR2・PTN2の生産終了が報じられてから、後継機種の発売が待ち望まれていた中での朗報になりましたが、さて最新機種はどのような進化を遂げたのでしょうか?
 今月号の声のひろばでは、新たに追加された機能や開発の裏話なども含めて、PTR3・PTN3を徹底解剖します!

報告書の表紙

【写真の説明】つにベールを脱いだプレクストークポータブルレコーダーPTR3

 さらに、アクセシビリティキャンプ東京が主催した「目が見えなくてもスト2はできる。全盲ゲーマーと対戦!」も、いよいよ後編へ!!
 アイスブレイクとして企画された4名の視覚障害者によるトークセッションは、笑ったり感心したり、思わず共感してしまったりと、ゲームへの熱い思いが晴眼者と当事者の心をつないだ最高の瞬間となりました。

【お問い合わせ】

 日盲連情報部 電話:03-3200-6169 E-mail:jouhou@jfb.jp
 ※デイジー・カセットテープでの貸し出しをご希望の方は、日盲連点字図書館(電話:03-3200-6160)までお問い合わせ下さい。