申込み手順について

 平成28年度「視覚障害者移動支援従事者(同行援護従業者)資質向上研修」の実施に必要な事項については、下記の通りとしますので、各都道府県におかれましては、内容をご確認の上、参加申込の手続き等をお願いいたします。

1.参加者申込の流れ

<都道府県が取りまとめる場合>

① 都道府県から管内市区町村、事業所(移動支援・同行援護従業者養成研修実施事業所、同行援護・移動支援事業所など)及び視覚障害者団体等に参加者推薦依頼
② 管内市区町村、事業所、視覚障害者団体及び個人から都道府県に申込み
③ 都道府県が参加者のとりまとめ
④ 都道府県から、日本盲人会連合に以下の必要書類を電子メールまたは郵送にて送付。
 申込票(別紙 一般の部1-1Aもしくは視覚障害当事者の部1-1B)、と養成研修従事証明書(別紙 1-2
※電子メールの表題は、「都道府県名:資質向上研修申し込み」と明記して下さい。
⑤日本盲人会連合より、確定通知を都道府県に電子メールで送信し、受講者には直接決定通知を送付

<団体等が取りまとめる場合>
 ① 都道府県から団体等へ開催案内等の送付
 ② 団体等は、近隣の市区町村、事業所(同行援護・移動支援従事者養成研修実施事業所、
 同行援護・移動支援事業所など)等に参加者推薦依頼
 ③ 近隣の市区町村、事業所及び個人から団体等に申込み
 ④ 団体等が参加者をとりまとめて、都道府県へ連絡
 ⑤ 都道府県から、日本盲人会連合に以下の必要書類を電子メールまたは郵送にて送付。
 申込票(別紙 一般の部1-1Aもしくは視覚障害当事者の部1-1B)、と養成研修従事証明書(別紙 1-2
※電子メールの表題は、「都道府県名:資質向上研修申し込み」と明記して下さい。
⑥日本盲人会連合より、確定通知を都道府県に電子メールで送信し、受講者には直接決定通知を送付

 <個人で申込みの場合>
① 日本盲人会連合に以下の必要書類を電子メールまたは郵送にて直接送付。
 申込票(別紙 一般の部1-1Aもしくは視覚障害当事者の部1-1B)、と養成研修従事証明書(別紙 1-2
※電子メールの表題は、「資質向上研修申し込み」と明記して下さい。
② 日本盲人会連合より、確定通知を都道府県に電子メールで送信し、受講者には直接 決定通知を送付

2.受講料およびテキスト代

受講料(資料代含む)・テキスト代は受講者が受講決定後速やかに指定の口座に振り込むものとします。受講料を都道府県が負担される場合にはその旨日本盲人会連合までご連絡ください。

「一般の部」(※資料代1,000円含む。参考図書として中央法規出版
『同行援護従業者養成研修テキスト第3版』を使用する。)

・一般の部
全日程受講  26,000円   講義のみ受講 11,000円

・視覚障害当事者の部
全日程受講  21,000円   講義のみ受講 16,000円

3.受講決定

受講の可否いずれの場合も受講希望者に通知を送付します。
都道府県に対しては、受講の可否について電子メールで通知します。

4.研修修了後の「修了証」等の発行等について

(1)全日程修了者には、日本盲人会連合会長及び同行援護事業所等連絡会会長の連名で「修了証」を発行します。
(2)修了者の内、主催者が認めるものについては、日本盲人会連合会長及び同行援護事業所等連絡会会長の連名で「視覚障害者ガイドヘルパー養成指導者認定証」(以下「認定証」)を発行します。「認定証」を発行した者については、同行援護従業者養成研修の講師として積極的に活動していただくため、都道府県ないしは、養成研修実施事業者、障害者団体等へ連絡します。
(3)都道府県に対しては、「修了報告書」を電子メールで送付します。