秋の叙勲・褒章

2017年11月9日

 内閣府が発表した秋の叙勲・褒章で、視覚障害関係者では、日本盲人会連合理事で奈良県視覚障害者福祉協会会長の辰巳寿啓氏(60)が藍綬褒章を受章しました。また、栃木県視覚障害者福祉協会会員の湯澤一雄氏(89)、日本盲人会連合評議員で大分県盲人協会副会長の羽田野廣司氏(73)が黄綬褒章を受章しました。
なお、このほかに叙勲・褒章受章者の情報をご存じの方は、日盲連情報部(電話03-3200-6169)までお知らせください。