日本財団公募展 障害者のアート作品募集

2022年4月22日

 日本財団DIVERSITY IN THE ARTSは、「第5回日本財団DIVERSITY IN THE ARTS公募展」の出品作品を募集しています。

【出品規定】
・国内外を問わず障害のある方が制作したアート作品で過去に受賞歴のないもの

【応募用紙受付期間】
・6月15日(水)~6月30日(木)

【メール受付】
・6月30日17時まで

【応募資格】
・作者本人または親権者(未成年)、保護者、後見人
・作者から作品の使用権を移譲された法人

【応募点数】1作者につき3点以内とする

★出品規格、応募条件等、詳細はホームページ(https://www.diversity-in-the-arts.jp/news/32677)にてご確認ください

【応募料金】無料 ※送料は応募者負担

【応募方法】
・応募用紙(A3判1部)に必要事項を記入、応募作品の写真を添付し、封書またはEメールのいずれかで

★一次審査は書類審査(応募用紙のみ受付)

【募集要項・応募用紙のダウンロード】
・公募展のページ https://www.diversity-in-the-arts.jp/projects/5contest)から

【応募用紙送付先・お問い合わせ】
「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS公募展係」
(〒530-0022大阪府大阪市北区浪花町13-38千代田ビル北館4F-E(特定非営利活動法人CUE-Arts)、電話06-6940-6767、FAX06-6940-6768、Eメールcontest@diversity-in-the-arts.jp