NHK 東京五輪ユニバーサル放送サービス実施

2021年7月20日

 NHKでは、東京オリンピックの競技や選手たちの活躍を、障害のある人もない人も誰もがともに楽しめるユニバーサル放送・サービスでお届けします。

【ユニバーサル放送】
 
1週間の熱戦の模様や選手たちの活躍を振り返る週末のハイライト番組です
◎「東京2020オリンピック みんなでハイライト」
・8月1日(日)、8月7日(土)8時ごろから(60分)を予定

【視覚に障害のある人向け】
・視覚情報を触覚・嗅覚・味覚など別の感覚に置き換えた表現を工夫し、音声を聞くだけでイメージが広がっていく丁寧なナレーションや音声解説を行います。

【聴覚に障害のある人向け】
・スタジオトークを手話と字幕で同時に漏らすことなく届け、時差のない情報提供を行います。スタジオに視覚や聴覚に障害のあるゲストなどを招いて、多様な人たちがオリンピックを共に楽しめる空間を演出します。

【その他インターネット配信】
◎「NHK東京 2020 オリンピックサイト」
・NHKが開発した技術を使って手話CGによるリアルタイムの競技実況
・ロボット実況・字幕をライブストリーミングに付加して配信

〈手話CG実況の実施予定競技〉
・バスケットボール

〈ロボット実況・字幕の実施予定競技〉
・競泳・卓球・バドミントン・テニス・バスケットボール・バレーボール・ビーチバレー・ボート・ウエイトリフティング・カヌー

【詳細】
・NHKユニバーサルサービス情報のホームページ(https://sports.nhk.or.jp/tokyo2020/universal/olympic/)を参照ください