多様性を育む 造形ワークショップのご案内 

2021年6月30日

 文化庁、クリエイティブ・アート実行委員会主催の『多様性を育むダンス&美術プロジェクト』の一環として「造形ワークショップ」が2種の素材のコースに分かれて行われます。


【粘土コース】
  視覚に障害のある方々も含め、様々な障害のある人達とともに新しい造形の可能性を探ろうとするものです。粘土を切ったり、重ねたり、また、とがった道具で突いたりしながら、触覚をインスパイアする様々な作品制作を行います。

〈日時〉7月4日(日)、7月11日(日)
    13時30分~15時30分

〈参加費〉
・障害のある人は1回2500円
・障害のない人は1回5000円

〈講師〉西村陽平 氏

〈定員〉10名程度


【ファブリック&ファイバーコース】
  視覚に障害のある方々と、触覚を用いた造形表現に関心のある晴眼者を対象に素材としての繊維の特性に注目しながらファブリックなどによる立体や平面の様々な作品に挑戦します。

〈日時〉7月25日(日)、8月1日(日)、8月15日(日)、8月29日(日)
    11時~13時

〈参加費〉
・視覚障害のある人は全4回8000円、1回2500円
・触覚に関心のある晴眼者は全4回1万8000円、1回5000円

〈講師〉眞田岳彦 氏

〈定員〉8名程度


【会場】どちらも東京都北区の「ココキタ」(レジデンススペース3階3-D)

【交通アクセス】
・JR京浜東北線・東京地下鉄南北線「王子駅」下車、徒歩3分ほか

【申込み方法】
・FAXまたはメールで必要事項を記入の上、申し込む

〈必要事項〉
1.名前(ふりがな)
2.住所
3.電話番号
4.メールアドレス(ある方のみ)
5.年齢
6.職業(具体的に)
7.障害の有無(障害のある方は、主催者が気を付けておくべきこと、伝えたいこと等ご記入を)
8.参加するワークショップ名とその日程
※送信後3日以上返信のない場合は届いていない可能性があるためお電話ください

【振り込み先】
★予約後1週間以内に参加費を振り込んでください

〈郵便局からの振り込みの場合〉
・郵便振替00140-5-725206「クリエイティブ・アート実行委員会」
※振込用紙には住所・名前・電話番号を正確に記入し、通信欄には参加されるワークショップ名とその日程を記入してください

〈銀行からの振り込みの場合〉
・ゆうちょ銀行019支店、当座預金0725206「クリエイティブ・アート実行委員会」

★ワークショップ開催1週間前から日にちに応じてキャンセル料がかかるのでご注意ください

【お申し込み】
「クリエイティブ・アート実行委員会」
(FAX03-6426-5183、Eメールmusekk@aol.com

【お問い合わせ】
「同実行委員会」
(電話03-6426-5182)

★その他詳細はホームページ(http://www.musekk.co.jp/)も参照