杉山検校遺徳顕彰会学術講習会ご案内

2020年11月11日

 公益財団法人 杉山検校遺徳顕彰会(和久田哲司 理事長)主催による令和2年度「第4回学術講習会」が開催されます。

【日時】11月29日(日)13時~16時

【内容】「鍼の応用による漢方はり治療」
            〈講師〉二木清文 先生

【会場】「杉山和一記念館」1階多目的室
(東京都墨田区千歳1-8-2江島杉山神社境内、電話03-3634-1055)

【交通アクセス】
・JR総武線「両国駅」下車 南へ400メートル、徒歩6分
・都営地下鉄大江戸線・新宿線「森下駅」下車 南西へ500メートル、徒歩8分

【受講料】
◎一般    :4000円
◎鍼灸学校学生:2000円
◎顕彰会会員 :3000円

【定員】20名(先着順)

※今回、郵便振替口座での申し込みは行われません。講習会当日に、受付にて受講料を支払ってください

【その他注意】
・学術講習会では新型コロナウイルス感染症のため、マスクを着用してください
・37.5度以上の高熱がある場合は受講不可です

【お申し込み】
・「顕彰会学術部田部真之介」
 (Eメールshinnosuketabe24@gmail.com
または
・「顕彰会事務局・吉沢」(電話03-3634-1055)

【お問い合わせ】
「顕彰会学術部・松本俊吾」(電話080-1206-8229)

★詳細はホームページ(http://www13.plala.or.jp/sugiyamakengyou/gakujyutukosyukaip.pdf)にてご確認ください