目の愛護デーのイベントWEB開催

2020年10月8日

 10月10日の「目の愛護デー」では、例年、全国で目の健康に関わる活動が進められています。東京都でも10月10日に近い土日や祭日に「Tokyo Eye Festival」が開催され、会場には目にまつわる多種多様なコーナーやブースが設けられてきました。

 今年は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、公益社団法人 東京都眼科医会、東京都の共催の下、10月10日(土)から11月8日(日)まで東京都眼科医会ホームページ上に特設ページ(http://www.tougan.org/tef2020/)を設営しての開催となります。

 WEB上では、疾患コーナー、視野障害体験コーナー、点眼薬指導コーナーや盲導犬コーナー等のコンテンツが用意されているほか、2つの一般公開講座が開かれます。

《一般公開講座1》
・「目とコロナ」丸山耕一先生(日本眼科医会、新型コロナウイルス感染症対策本部委員)
 10月10日と11月7日:13時~13時30分に視聴できます

《一般公開講座2》
・「高齢者の運転、大丈夫?」國松志保先生(西葛西・井上眼科病院)
 10月11日と11月8日:13時~13時30分に視聴できます

 ★ともに日時を限定してのWEB配信となります。参加費は、無料です。

【お問合せ】
「公益社団法人東京都眼科医会」(電話03-3353ー8383)まで