東京芸術劇場「赤鬼」鑑賞サポート付演劇公演

2020年7月16日

 野田秀樹作・演出、「赤鬼」が東京・池袋の「東京芸術劇場」シアターイースト(地下1階)で上演されます。赤鬼はある漁村に「赤鬼」が漂着し、閉じられた村社会が異物の存在に揺り動かされる様子を描きます。

【上演期間】2020年7月24日(金)~8月16日(日)
 ※休演:7月29日(水)、8月4日(火)、5日(水)、11日(火)

【交通アクセス】「池袋駅」(JRほか)西口2b出口直結


【舞台説明会について】
 今回は、8月8日(土)・15日(土)14時開演の回の上演前、視覚障害者を対象に、鑑賞サポートとして舞台装置や登場人物などを説明する舞台説明会を行います。

〈開始時刻〉申込みした方に後日連絡します

〈定員〉5組10名
先着順、当日障害者手帳を持参、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため付添者必須、要マスクの着用
 ※別途公演チケットの購入が必要です。同説明会の申し込みと同時にチケットの購入も受け付けています。

〈席〉自由席だが、鑑賞サポートを申込みした方は劇場指定の席に案内します

 ※説明会当日に欠席・遅刻する場合は必ずボックスオフィスにお知らせください。


【チケット料金】
●障害者割引(障害者手帳をお持ちの方):4500円、付き添い1名まで無料
※割引チケットの前売りはボックスオフィスでのみ取扱います

●一般前売:5000円

●65歳以上:4500円

●25歳以下:3500円

●高校生以下:1000円

【申込方法】
★8月8日(土)公演→8月1日(土)17時まで
★8月15日(土)公演→8月8日(土)17時まで

電話・FAX・Eメール(鑑賞サポート希望の方は件名を「『赤鬼』舞台説明会」とする)のいずれかで、次の必要事項を知らせてください。
1.氏名
2.付添者の氏名(盲導犬の有無)
3.連絡先(電話・FAX番号、またはメールアドレス)
4.希望日時(8月8日または15日)
5.チケットの購入状況(未購入の場合は、希望の券種と枚数。購入済みの場合はチケット右下にある整理番号を知らせる)

【申し込み・お問い合わせ】
「東京芸術劇場ボックスオフィス」
(電話0570-010-296、FAX03-5944-8651、Eメールticket@geigeki.jp