第22回糸賀一雄記念賞 候補者募集

2020年6月17日

 公益財団法人糸賀一雄記念財団では「第22回糸賀一雄記念賞」の候補者を募っています。

 趣旨は障害者の基本的人権の尊重を基本に、障害者福祉の向上に取り組まれた故糸賀氏の心を受け継ぎ、障害者やその家族が安心して生活できる福祉社会の実現に寄与することを目的として、障害者福祉などの分野で顕著な活躍をされている個人および団体(法人、任意団体を問わない)に対して同賞を授与するものです。

【対象】日本において、障害者などの「生きづらさ」がある人に対する実践活動に長く取り組み、その活動が高く評価され、一層の活躍が期待される個人および団体(法人、任意団体を問わない)

【締め切り】7月31日(金)必着

【応募方法】「候補者調書」「推薦書」に必要事項を記入の上、郵送FAX電子メールで応募先まで送付する
※自薦・他薦を問わない。自薦の場合は、「候補者調書」のみ提出する。

【選考結果】10月に同財団ホームページで公表し、応募者には別途通知します

[表彰式]11月14日(土) ★受賞者には賞状及び副賞50万円を授与します

【応募書類の請求・お問い合わせ】
「公益財団法人糸賀一雄記念財団」
(〒525-0072滋賀県草津市笠山七丁目8-138県立長寿社会福祉センター内、電話077-567-1707、FAX077-567-1708、Eメールitoga@itogazaidan.jp

★募集要項は同財団ホームページ(http://www.itogazaidan.jp)からもダウンロードできます