筑波大附属視覚特別支援学校 専攻科紹介

2019年10月11日

 筑波大学附属視覚特別支援学校専攻科では、ミニ・オープンキャンパスを開催します。
 同専攻科は、視覚に障害のある人の職業自立支援を目的に設置されている課程で、鍼灸手技療法科、理学療法科、音楽科の3科があります。

【開催日時】11月2日(土)13時~16時

【場所】筑波大学附属視覚特別支援学校4階(東京都文京区目白台3-27-6)

【交通アクセス】東京地下鉄有楽町線「護国寺駅」下車、徒歩8分

【参加対象】
受験を考えている方、及び、視覚障害教育・視覚障害者の就労・視覚障害リハビリテーションに携わっている方々など

【主な内容】 ※事前申込制:10月25日(金)まで
●視覚障害教育及び本校の概要説明
●専攻科3科の概要説明
●専攻科3科の紹介
●教材紹介
●進路状況説明
●実技体験
●演奏会
●相談コーナー
●在籍生徒との交流コーナーなど

【申込要項】
参加を希望する場合は、次の必要事項をメールにて知らせてください。
1.氏名 
2.ふりがな
3.職業(学生は学校名) 
4.使用文字(墨字・点字) 
5.教育相談希望の有無と希望する学科名(鍼灸手技療法科・理学療法科・音楽科) ※複数選択可 
6.同伴者の人数 
7.当日ご連絡の取れる電話番号 
8.到着予定時刻 
9.護国寺駅からの誘導の希望(有・無)

 申し込み・お問い合わせは「筑波大学附属視覚特別支援学校専攻科」(電話03-3943-5424、Eメールopencampus@nsfb.tsukuba.ac.jp)です。日程の詳細はホームページ(http://www.nsfb.tsukuba.ac.jp/riha/mini_opencampus.html)も参照ください。