視覚障害者のための出張鑑賞会 横須賀市

2019年9月24日

 横須賀美術館と横須賀市点字図書館主催による「第2回視覚障害者のための出張鑑賞会in横須賀市点字図書館」が開催されます。申込不要、参加費無料です。

 昭和の懐かしい暮らしや、いきいきとした子ども達を描いた画家・谷内六郎。代表作『週刊新潮』の表紙絵原画(総数約1300点)ほぼ全てが横須賀美術館に収蔵されており、同館では、昨年、表紙絵の複製画を使った出張鑑賞会を横須賀市点字図書館と共同開催しました。
 今回はその第2回目として、1回目とは異なる作品を取り上げます。音声ガイドや触図、茶話会を通して、谷内作品を楽しむ内容です。

【日時】10月18日(金)、19日(土) 10時30分~16時

【場所】横須賀市点字図書館研修室

【茶話会】14時~15時開催  ※申し込みが必要、参加費200円
《電話、ハガキ、メールのいずれかで次の事項を連絡》 ※申込締め切り:10月1日(火)必着
◎参加を希望する日
◎参加者全員の氏名(付添者も含める)
◎代表者の住所・電話番号
◎障害の種類・程度(任意)

 申し込み・お問い合わせは「横須賀美術館 出張鑑賞会係」(〒239-0813神奈川県横須賀市鴨居4-1、電話046-845-1211《受付時間10時~18時》、Eメールart-event@city.yokosuka.kanagawa.jp)までお願いいたします。