筑波大附属視覚特別支援学校 専攻科紹介

2019年6月25日

 筑波大学附属視覚特別支援学校専攻科では、オープンキャンパスを開催します。同専攻科は、視覚に障害のある人の職業自立支援を目的に設置されている課程で、鍼灸手技療法科、理学療法科、音楽科の3科があります。

【日時】 7月20日(土)、10時~15時

【場所】 筑波大学附属視覚特別支援学校 4階(東京都文京区目白台3-27-6)

【交通アクセス】 東京地下鉄有楽町線「護国寺駅」下車、徒歩8分

【参加対象】
・受験を考えている方
・視覚障害教育・視覚障害者の就労・視覚障害リハビリテーションに携わっている方々

【内容】(※事前申込制、7月5日(金)まで)
・視覚障害教育及び本校の概要説明
・専攻科3科の概要説明
・専攻科3科の紹介
・教材紹介、進路状況説明、実技体験
・演奏会、相談コーナー、ビデオ上映
・在籍生徒・卒業生の自己紹介
・生徒による学習の様子の説明など

☆参加を希望する場合は、次の必要事項をメールにて知らせてください。
 1.氏名 
 2.所属 
 3.教育相談希望の有無と希望時間 (※教育相談の時間帯は次から選んでください)
   (1)11時~12時
   (2)13時45分~14時50分
   (3)15時以降

 申し込み・お問い合わせは「筑波大学附属視覚特別支援学校専攻科」(電話03-3943-5424、Eメールopencampus@nsfb.tsukuba.ac.jp、担当:村田・長島)までお願いいたします。日程の詳細はホームページ(http://www.nsfb.tsukuba.ac.jp/riha/opencampus2019.html)も参照ください。