卒後鍼灸手技研究会関西支部のご案内

2019年4月22日

 社会福祉法人国際視覚障害者援護協会の卒後鍼灸手技研究会関西支部主催による「2019年度(令和元年)研究会」が開催されます。

【日程】

7月7日(日)、第1回神経内科領域「パーキンソン病に対する鍼灸治療とその実際」明治国際医療大学鍼灸学部教授江川雅人先生

9月1日(日)、第2回運動器領域「変形性膝関節症の身体診察と鍼灸治療の実際」越智秀樹鍼灸院院長・元明治国際医療大学鍼灸学部准教授越智秀樹先生

10月6日(日)、第3回循環器領域「冷え症に対する鍼灸治療とその実際」関西医療大学保健医療学部はり・灸スポーツトレーナー学科教授坂口俊二先生

12月1日(日)、第4回内科領域「便通障害と鍼灸マッサージ療法 過敏性腸症候群を含む」明治国際医療大学学長矢野忠先生

【時間】13時~16時

【会場】「明治東洋医学院専門学校」(大阪府吹田市西御旅町7-53)

 交通アクセスは、阪急千里線「下新庄駅」から徒歩5分です。研究会年会費は、一般会員8000円、学生会員4000円(いずれも一年分の会費。その他の負担金はなし)です。会員外で当日聴講を希望する場合、各テーマ毎に一般4000円、学生2000円です。研究会入会を希望する場合は当日会場で申し込んでください。

 お問い合わせは、「関西支部事務局明治東洋医学院専門学校内、河井」(電話06-6381-3811、FAX06-6381-3800、Eメールkawai@meiji-s.ac.jp)までご連絡ください。詳細は主催者ホームページ(https://sotsugokansai.web.fc2.com/)もご参照ください。