大阪府立中央図書館バリアフリー映画上映会

2018年6月20日

 大阪府立中央図書館主催による、バリアフリー映画上映会(音声ガイド・字幕付き)が開催されます。

 今回上映する作品は「武士の家計簿」(2010年、日本映画)。監督は森田芳光、出演は堺雅人、仲間由紀恵、松坂慶子、中村雅俊、草笛光子、西村雅彦。磯田道史原作「武士の家計簿~『加賀藩御算用者』の幕末維新」。

 刀ではなく、そろばんで、家族を守った侍がいました。代々加賀藩の御算用者である下級武士・猪山直之(堺雅人)は、家業のそろばんの腕を磨き出世するが、増える出費にいつしか家計は火の車に。直之は、家計立直し計画を宣言。妻のお駒(仲間由紀恵)に支えられ、家族一丸となって倹約生活を実行していきます。

 日時は7月21日(土)13時30分開演(開場13時)。
 場所は「大阪府立中央図書館ライティホール」。
 定員200名、入場無料(事前申込制)。
 交通アクセスは近鉄けいはんな線「荒本駅」1番出口から北西へ約400m。

 お申込方法は、大阪府立中央図書館にFAX、往復はがき、インターネット(http://www.lighty-hall.com/event/2018/07/event-1515.php)、直接来館してお申し込みのいずれかで(視覚障害者の場合は、電話・点字での申し込みが可能)。

 お申し込みの際、氏名と上映会の2点をお知らせ下さい。FAXは「受信できるFAX番号」、往復はがきは返信はがきに氏名・住所を記入してお送り下さい。付添者がいる場合はその人数もお知らせ下さい。来館する場合は、1階受付カウンターへお申し込み下さい。

 お申し込み・お問い合わせ先は「大阪府立中央図書館指定管理者事業担当」(〒577-0011 東大阪市荒本北1-2-1、電話06-6745-0170、FAX06-6745-0262)。