身体障害者福祉法施行規則等の一部改正における意見募集

2018年3月23日

 厚生労働省は、身体障害者福祉法施行規則等の一部改正を予定しており、意見募集を開始しました。
同意見募集では、「身体障害者福祉法施行規則等の一部を改正する省令案について(概要)」に対し、意見を呼びかけています。

 締め切り:4月4日(必着)

 資料:資料は、PDF版とWord版があり、「電子政府の総合窓口」のパブリックコメント(http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public、案件番号495170404)からダウンロードできます。

 意見提出方法:「厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課障害認定係宛て」に次のいずれかでお願いいたします。
 1.郵送(〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2) 
 2.FAX(03-3502-0892) 
 3.「パブリックコメント:意見募集中案件詳細」ページの意見提出フォームから(画像や音声による認証あり)
 これらの方法が難しい場合は、メールによる意見提出もできます。(メールアドレス:nintei3029@mhlw.go.jp

 意見提出様式:件名を「身体障害者福祉法施行規則等の一部を改正する省令案について」と明記の上、住所、氏名、年齢、職業(法人の場合は法人名、法人の主たる事業所の所在地)の必要事項を記載し、ご意見は2000文字以内でお願いします。
 ご意見については、氏名や住所その他連絡先を除き、公表される可能性があるので予めご了承ください。ご意見への個別回答は行っていないのでご注意ください。お問い合わせは「厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課」(電話03-5253-1111、内線3029)までご連絡ください。