NHK平昌パラリンピック副音声実況放送ご案内

2018年3月5日

 NHKでは、平昌オリンピックに引き続き、パラリンピックでも競技生中継時に副音声がつくこととなりました。ラジオ風に実況するなど、スポーツの臨場感を高める工夫が施されています。放送予定は次のとおりです。

 3月9日(金) 「開会式」(20時~20時55分総合、20時55分~22時Eテレ)
  10日(土) 「アルペンスキー 男子・女子滑降」
  12日(月) 「スノーボード男子・女子スノーボードクロス」
  14日(水) 「アルペンスキー男子大回転」
  16日(金) 「スノーボード男子バンクドスラローム」
  17日(土) 「アルペンスキー男子回転」
  18日(日) 「閉会式」(20時~21時30分Eテレ)

 開会式・閉会式以外の実施予定時間に関してはホームページ(https://www.nhk.or.jp/paralympic/topics/20180111003.html)にてご確認をお願いいたします。

 3、4回を目処に、落語家で視覚障害のある桂福点さんにも加わっていただく予定です。福点さんは、放送日前日に行われた競技を中心に振り返るダイジェスト番組「みんなで応援!ピョンチャン2018パラリンピック」にも出演します。放送日時は、総合テレビが10日(土)~19日(月)9時30分~9時55分(日曜日のみ8時25分~8時50分)、Eテレ(再放送)が、10日(土)~19日(月)20時~20時25分(土・日曜のみ19時~19時25分)です。