ごぜ唄が聞こえる2018のご案内

2018年1月15日

 東京・世田谷区の「ブローダーハウス」(東京都世田谷区松原5-27-10)にて、2007年から企画されている「ごぜ唄が聞こえる」が今年も開催されます。最後の瞽女と謳われた小林ハルの愛弟子にして、現在唯一の長岡系・高田系ごぜ唄伝承者である萱森直子氏が出演されます。演目は「石堂丸」です。  

 日時:2月23日(金)14時~・19時~、24日(土)14時~(全3回)   

 開場:開演30分前、上演時間は約90分ほど。  

 入場料:一般2500円、視覚障害割引は、当事者と付添者の2名で3000円。        予約制で全席自由です。ご精算は当日になります。  

 交通アクセス:京王井の頭線「東松原駅」改札を出て右、徒歩1分。  

 ご予約・お問い合わせは「ブローダーハウス」(電話080-5055-3251)までご連絡ください。詳しくは、ホームページ(http://broaderhouse.info、音声ガイドあり)でご確認をお願いいたします。