都立中央図書館オリパラトークイベントご案内

2017年11月21日

 東京都立中央図書館主催によるトークイベント「誰もが輝ける社会へ~私たちのパラリンピックへの挑戦~」が開催されます。
 日時は、12月3日(日)14時~16時(13時30分受付開始)。会場は東京都立中央図書館4階多目的ホールです。交通アクセスは、東京地下鉄日比谷線「広尾駅」から徒歩8分。

 今回、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、現役視覚障害者柔道選手でリオ2016パラリンピックに出場した廣瀬悠・順子夫妻とスポーツ史研究者の和田浩一フェリス女学院大学教授を招いて、講演会を行います。また、講演者と撮影ができるフォトセッションを予定しています。定員100名。入場無料。
 詳細はホームページ(http://www.library.metro.tokyo.jp/tabid/3062/Default.aspx)を参照。

 参加を希望する場合は、往復はがきに1.オリンピック・パラリンピック講演会希望 2.住所 3.氏名(ふりがな) 4.電話番号を記入し、「〒106-8575 東京都立中央図書館サービス計画担当」宛てにお送りください(1人1枚)。もしくは、ホームページのトークイベント申込み受付フォームからお申し込みください。当日介助者が同行し、席が必要な場合又は車イスで参加する場合は、その旨も記入してください。当日まで申し込みを受け付けます。

 問い合わせ先は「東京都立中央図書館」オリンピック・パラリンピック講演会担当(電話03-3442-8451、平日10時から17時まで)。