職業リハビリ研究・実践発表会開催

2017年9月13日

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構障害者職業総合センター主催の「第25回職業リハビリテーション研究・実践発表会」が11月9、10の両日、東京都江東区の東京ビッグサイトで開かれます。主な内容は次の通りです。

 《11月9日》
 10時30分~12時:基礎講座及び支援技法普及講習
 13時15分~14時45分:特別講演「ひとりひとりの輝きのために~地域と連携しながら誰もが働きやすい職場づくりを目指して~」
 15時~16時40分:パネルディスカッション「精神障害者の継続雇用のために」。

 《11月10日》
 第1部9時30分~11時20分、第2部13時~14時50分:研究発表(口頭発表90題。参加には事前申し込みが必要)
 11時30分~12時30分:研究発表(ポスター発表36題、10時30分~15時10分見学自由)
 15時10分~16時50分:パネルディスカッション「障害者雇用の現場で実践する合理的配慮」。

 参加費は無料。

 研究発表のうち視覚障害関連のテーマとしては、第5分科会の「視覚障害者の雇用率と、企業の障がい者採用ウェブページとの関係について」「企業で働く視覚障害者の現状と課題~平成29年3月実施のアンケート調査の結果から~」「製造業務に従事している視覚障害者(全盲)の職場定着に係る一考察~福島第一原発から半径60km圏内の事業所の取り組み~」「アメリカ合衆国における重度視覚障害者等に対する職業訓練及び就労支援について」など。

 お申し込みは、同機構ホームページ(http://www.nivr.jeed.or.jp/news/vrhappyou25-history.html)「申込はこちらから」より直接お申し込みください。ホームページからのお申し込みが難しい場合に限り、所定の申込書に必要事項を記入し、「参加申込事務局」宛にご郵送ください。

 プログラムの詳細と申込書はホームページからダウンロードできます。

 締め切りは10月12日13時まで、郵送の場合は10月11日必着。先着順で定員になり次第、締め切ります。

 お申し込み先は「第25回職業リハビリテーション研究・実践発表会参加申込事務局(株式会社ステージ内)」(〒171-0042東京都豊島区高松1-1-11、電話03-5966-5782)。

 お申し込み以外の問い合わせ先は「独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構障害者職業総合センター研究企画部企画調整室」(電話043-297-9067、Eメール:vrsr@jeed.or.jp)。