杉山検校遺徳顕彰会学術講習会ご案内

2017年9月7日

 杉山検校遺徳顕彰会(和久田哲司理事長)主催による平成29年度「第3回学術講習会」が、9月17日(日)13時~16時に開催されます。

 演題は「日本伝統鍼灸 打鍼の復活」。講師は関信之氏(日本伝統鍼灸学会理事・東京九鍼研究会学術部長)。

 会場は「杉山和一記念館」1階多目的室(東京都墨田区千歳1-8-2江島杉山神社境内)。交通アクセスはJR総武線「両国駅」下車南へ400メートル、都営地下鉄新宿線・大江戸線「森下駅」下車南西へ500メートル。

 受講料は、一般4000円、鍼灸学校学生2000円、顕彰会会員3000円。定員は36名(先着順につきお早めに)。

 お申し込み・お問い合わせ先は、「杉山検校遺徳顕彰会・松本俊吾」(電話03-3678-4726、携帯080-1206-8229)、もしくは「桜雲会・甲賀金夫」(電話03-5337-7866)。

 郵便振替用紙でのお申し込みは、氏名・住所・電話番号をご記入の上、受講料を添え、最寄りの郵便局よりお振り込みください。郵便振替口座番号は「00120-7-367336」、口座名義「杉山遺徳顕彰会」。

 お申し込みの要項など、詳細はホームページ(http://www13.plala.or.jp/sugiyamakengyou/gakujyutukosyukai.html)にてご確認ください。