東京芸術劇場「リチャード3世」舞台説明会

2017年8月29日

 ウィリアム・シェイクスピア作、木下順二翻訳、シルヴィウ・プルカレーテ演出・上演台本の「リチャード3世」が10月18日(水)~10月30日(月)、東京・池袋の「東京芸術劇場」2階プレイハウスで上演されます。

 出演は佐々木蔵之介、手塚とおる、今井朋彦ほか。交通アクセスは「池袋駅」(JRほか)西口2b出口直結。

 今回は、10月21日(土)13時開演の回の上演前、視覚障害者を対象に、劇場や舞台装置、物語や登場人物などを説明する舞台説明会を行います。

 受付は11時45分からで、障害者手帳の提示が必要です。定員は10名(付き添い者別)。別途公演チケットの購入が必要です。同説明会の申し込みと同時にチケットの購入も受け付けています。

 チケット料金は、障害者割引S席7650円、A席(2階席)5850円、サイドシート(2階席)4500円、全席指定・税込・付き添い1名まで無料です。

 お申し込み(説明会予約)は、10月7日(土)17時までに、電話・FAX・Eメール(件名「舞台説明会申込」)のいずれかで、次の必要事項をお知らせください。

 ・公演名・日時
 ・本人と付き添い者の氏名(盲導犬の有無、付添者のいない方で池袋駅と劇場間の送迎を希望される場合はご相談を)
 ・連絡先の電話・FAX番号
 ・メールアドレス
 ・チケットの購入状況(未購入の方は希望の券種・枚数、購入済みの方は座席番号)
 ・公演終了後の「茶話会」参加希望の有無(劇場内店舗等でスタッフと公演の感想を話し合います。飲食費は各自ご負担ください)

 お申し込み・お問い合わせ先は、「東京芸術劇場ボックスオフィス」(電話0570-010-296、FAX03-5944-8651、Eメールticket@geigeki.jp)。