筑波技大 情報アクセシビリティ専攻生募集

2017年7月26日

 視覚・聴覚に障害のある人を対象とした4年制の国立大学法人筑波技術大学(茨城県つくば市)が情報アクセシビリティ専攻(大学院修士課程技術科学研究科)の平成30年度入学学生を募集しています。
 同専攻は情報保障学を広く社会に普及させ、社会において障害者支援の中核的な役割を担いうる高度専門職業人及び研究者の養成を目的としています。履修コースは、障害者支援(視覚障害)、同(聴覚障害)、手話教育の3つです。
 情報障害者といわれる視覚障害者、聴覚障害者の上質な情報保障による平等な社会参加を実現するため、同分野の専門知識を有する健常者の理解や支援が不可欠であることから、同専攻には障害による出願資格は設けないとのことです。

 出願期間及び入試日程は次の通り。
 第1回入学試験は出願資格審査申請期間(同審査が必要な者)が8月17日(木)~23日(水)、出願期間が9月6日(水)~8日(金)、試験日は9月23日(土)、募集人員は5名(一般選抜・社会人特別選抜)。
 第2回入学試験は出願資格審査申請期間(同審査が必要な者)が平成30年1月4日(木)~9日(火)、出願期間が1月19日(金)~23日(火)、試験日は2月3日(土)、募集人員は若干名(一般選抜・社会人特別選抜)。

 入試についての問い合わせ先は「筑波技術大学聴覚障害系支援課教育支援・大学院係」(〒305-8520茨城県つくば市天久保4-3-15、電話029-858-9333、FAX029-858-9335、Eメール:kyouikushiena@ad.tsukuba-tech.ac.jp)。