視覚障害・就労支援者講習会 参加者募集

2017年5月10日

 社会福祉法人日本盲人職能開発センターが、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の委託を受け、「視覚障害・就労支援者講習会」を開催します。「基礎編」と「応用編」の講習をそれぞれ5回、次の日程で行います。
 基礎編:(1)5月23日~26日(2)7月4日~7日(3)9月12日~15日(4)11月7日~10日(5)平成30年1月16日~19日。いずれも曜日は火~金。内容は、視覚障害者の理解とリハビリテーション、障害者雇用の実際と就労支援制度、視覚障害者のパソコン活用の実際、日常生活訓練と歩行、ロービジョンケア、視覚補償機器の紹介、視覚障害者の文字処理と点字について、視覚障害者の就労を支える関連団体紹介、就労体験。各回とも内容は同じ。4日間通して参加できない場合、部分参加も可能です。
 応用編:(1)6月15日、16日(2)8月5日、11日(3)10月12日、13日(4)12月9日、16日(5)平成30年2月15日、16日。6月、10月、2月は木・金、8月は土・金、12月は土。
 内容は、第1回「Accessの仕組みと基本操作」、第2回「はじめてのExcelVBA」。第3回以降は、内容が決まり次第ホームページに掲載します。
 対象は原則、民間事業所所属の視覚障害者の支援を行う方、行いたい方(障害者採用担当者・所属部署の援助者・視覚障害当事者など)。定員は各回10名で、受講料は無料です。申し込みは、所定の申し込み用紙に必要事項を記入し、FAXまたはEメールで。
 申込書の請求・問い合わせ先は「日本盲人職能開発センター」(電話03-3341-0900、FAX03-3341-0967、Eメールmoushoku@os.rim.or.jp)。同センターホームページ(http://www.os.rim.or.jp/~moushoku/kosyukai/kosyukai.html)から申込書のダウンロード可です。