平成28年度の点字技能師試験に18名合格

2016年12月22日

 日本盲人社会福祉施設協議会の平成28年度(第17回)社内検定試験(点字技能検定試験)の合格者が同協議会から発表されました。
 試験は11月13日、東京(戸山サンライズ)、大阪(日本ライトハウス情報文化センター)、盛岡(岩手県立視聴覚障がい者情報センター)、福岡(クローバープラザ)の4会場で行なわれ、受験者83名のうち、18名が合格しました(点字使用者7名・墨字使用者11名)。合格者は準国家資格に相当する点字技能師として認定されます。

 合格された方々のお名前は次の通りです(敬称略、50音順)。
 朝山奈弥(茨城県)、久保勇治(福岡県)、進藤まさ子(兵庫県)、菅沼さおり(栃木県)、須田千文(山梨県)、田中かつ(北海道)、田中賢(大阪府)、東郷涼恵(大阪府)、濱崎雄三(大阪府)、平田香織(大阪府)、真下のり子(埼玉県)、光安僚一(福岡県)、宮城かし子(沖縄県)、宮崎喜久子(兵庫県)、安田ひさ子(千葉県)、山田育徳(東京都)、吉井あけみ(大阪府)、渡邉淳(静岡県)。