平成26年度の点字技能師試験に16名合格

2014年12月25日

 日本盲人社会福祉施設協議会の平成26年度(第15回)社内検定試験(点字技能検定試験)の合格者が同協議会から発表されました。試験は11月16日、東京(戸山サンライズ)、大阪(日本ライトハウス情報文化センター)、福岡(クローバープラザ)の3会場で行なわれ、受験者80名のうち、16名が合格しました(一部合格者は学科試験8名、実技試験6名)。合格率は20%。合格者は準国家資格に相当する点字技能師として認定されます。

 合格された方々のお名前は次の通りです(敬称略、50音順)。荒木和子(神奈川県)、池田精治(福岡県)、石川龍海(千葉県)、上岡幸代(兵庫県)、緒方嘉也(神奈川県)、蔵本彩子(北海道)、小林良子(静岡県)、中山美津子(北海道)、西田亜紀(三重県)、春田由紀子(奈良県)、平松智子(和歌山県)、廣重やすよ(大分県)、森岡秀幸(熊本県)、守山和喜(長崎県)、吉住寛之(福岡県)、和泉枝里(神奈川県)。