令和4年度 バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰

2023年1月11日

 令和4年12月26日(月)、内閣府より令和4年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰が発表され、日本視覚障害者団体連合が推薦した「毎日新聞社点字毎日」が内閣総理大臣表彰を受賞しました。 
 バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰は、高齢者や障害者、妊婦や子供がいる人を含むすべての人が安全で快適な社会生活を送ることができるように、バリアフリー・ユニバーサルデザインの推進に極めて顕著な功績又は功労のあった施設の設備、製品開発、推進・普及のための活動を行った個人・団体に授与されるものです。
 昨年で創刊100周年を迎えた点字毎日は、点字の普及と社会的位置づけの向上、視覚障害者の生活の質の改善と社会参加の促進に力を注ぎ、教育・文化・福祉の向上や、生活・職業の改善に大きく貢献したこと等が評価され、今回の受賞に至りました。100年の間、全国の視覚障害者へ情報提供を行ってきた点字毎日が同表彰を受賞したことは、本連合としても大変嬉しいことです。おめでとうございます。
 なお、表彰式は岸田文雄 内閣総理大臣、小倉將信 内閣府特命担当大臣の御臨席の下、同日に総理大臣官邸2階大ホールで開催し、点字毎日には岸田総理より表彰状が授与されました。さらに、表彰式の終了後には、岸田総理と小倉大臣にご見学をいただき、改めて点字毎日に対して労いの言葉を賜りました。

【参考URL】
 内閣府「バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰」
https://www8.cao.go.jp/souki/barrier-free/hyousho.html
 首相官邸「総理の一日」(令和4年12月26日)
https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/actions/202212/26bf_hyosho.html

岸田総理より表彰状を授与される点字毎日・濱井編集長【写真】岸田総理より表彰状を授与される点字毎日 濱井編集長

受賞者の記念撮影の様子【写真】受賞者の記念撮影の様子

展示された点字毎日の創刊号と最新号 点字毎日の創刊号の点字を読む吉泉部長

【写真1】展示された点字毎日の創刊号と最新号
【写真2】点字毎日の創刊号の点字を読む吉泉部長

岸田総理に点字毎日の創刊号を説明する濱井編集長 点字毎日を持つ小倉大臣との記念撮影

【写真3】岸田総理に点字毎日の創刊号を説明する濱井編集長
【写真4】点字毎日を持つ小倉大臣との記念撮影

日本視覚障害者団体連合動画ページに移動します

将来ビジョン検討委員会 報告書ダウンロードページに移動します

    お役立ちリーフレット・パンフレット

    日盲連の歌 ダウンロードページに移動します

    日視連 賛助会員入会のお願い

    日視連 災害積立基金への募金のお願い