日本の点字制定130周年記念講演会のご案内 

2020年10月1日

 1890年11月1日、東京盲唖学校において開催された第4回点字選定会議において、石川倉次の案が採用されてから本年で130年を迎えました。この記念すべき年にあたり、関係団体が協力して、点字の意義と役割を互いに確認するとともに、今後の日本における点字のあり方等を考える機会とするため、記念講演会を開催いたします。多くの関係者のご参加・ご視聴をお願いいたします。

「日本の点字制定130周年記念講演会」

講演

 講演1「点字は私の父、指点字は私の母」
     福島 智氏(東京大学先端科学技術研究センター・教授)
 講演2「<暁天の星>から<満天の星>へ -点字をめぐる不易・流行-」
     岸 博実氏(日本盲教育史研究会事務局長)

※会場参加は、予約受付を終了いたしました。
※当日の配布資料(点字版BES・墨字版PDF・墨字テキストデータ)は、こちらよりダウンロードできます。

当日の内容は、YouTubeからライブ配信いたします!ライブ配信URLは、こちら

日時

 2020年11月1日(日)10時30分~12時30分

会場 

 すみだ産業会館9階(東京都墨田区江東橋3-9-10 墨田区・丸井共同開発ビル)
 [アクセス]
   JR総武線「錦糸町駅」 南口より徒歩約5分
   東京地下鉄半蔵門線「錦糸町駅」 1番出口より徒歩約5分

参加費

 無料

主催

 社会福祉法人 日本盲人福祉委員会
 社会福祉法人 日本視覚障害者団体連合
 特定非営利活動法人 日本点字普及協会
 日本点字委員会

後援

 文部科学省
 厚生労働省
 毎日新聞社 点字毎日

協力 

 全国盲学校長会
 社会福祉法人 日本盲人社会福祉施設協議会
 特定非営利活動法人 全国視覚障害者情報提供施設協会
 特定非営利活動法人 日本点字技能師協会

参加予約申し込み・お問い合わせ

日本点字委員会事務局
 東京都新宿区高田馬場1-23-4 日本点字図書館内
 電 話: 03-3209-0671
 メール:  wadat@nittento.or.jp
 講演会ホームページ: http://braille.jp/news/20200930.html

日本視覚障害者団体連合動画ページに移動します

将来ビジョン検討委員会 報告書ダウンロードページに移動します

    お役立ちリーフレット・パンフレット

    日盲連の歌 ダウンロードページに移動します

    日視連 賛助会員入会のお願い

    日視連 災害積立基金への募金のお願い