日盲連結成70周年記念 第6回日盲連フェスティバル開催のお知らせ

2018年10月3日

 10月20日(土)、6回目を迎えた日盲連フェスティバルが日本盲人福祉センターにて開催されます。今年は、日盲連結成70周年記念として特別なプログラムをご用意して皆様をお持ちしています。

日盲連結成70周年記念 第6回日盲連フェスティバル開催のお知らせ


日時: 10月20日(土) 午前10時から午後4時まで
参加費: 無料
場所: 日本盲人福祉センター
会場住所: 東京都新宿区西早稲田2-18-2

交通アクセス:
東京メトロ副都心線「西早稲田駅」1番出口より徒歩3分
東京メトロ東西線「高田馬場駅」7番出口より徒歩10分
JR山手線・西武新宿線「高田馬場駅」早稲田口より徒歩15分
※会場までのアクセス方法は、下記ページをご参照ください。
 http://nichimou.org/access/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【写真の説明】日盲連結成70周年記念 第6回日盲連フェスティバルのパンフレット。

◆日盲連結成70周年記念 第6回日盲連フェスティバル パンフレット
 1.日盲連結成70周年記念 第6回日盲連フェスティバル パンフレット(表面)(PDF/332KB)
 2.日盲連結成70周年記念 第6回日盲連フェスティバル パンフレット(裏面)(PDF/533KB)

特別イベント
 弱視の音楽家 Jack Mows〔ジャックモウズ〕さん   『障害者から笑涯者へ』
 全盲の落語家 ザトーさん   『すもつくれん』(大分弁で“くだらない”の意味)

各フロアの案内
(1階)
総合受付/プログラム・スタンプラリー用紙の配布及び景品交換所/焼きそば・フランクフルトの販売/用具販売及び紹介/点字をよんでみよう/点字出版物の作業工程紹介/点字印刷機体験/点字名刺作成体験/東京都盲人福祉協会「パイオニア」製作販売
(2階)
ー70周年特別企画ー弱視の音楽家 Jack Mows〔ジャックモウズ〕さんのライブ
全盲の落語家 ザトーさんによるステージ
白杖の妖精つえぽんとのふれあい会
愛盲シールのパネル展示及び写真展/見えにくさ体験/写真展示/ワンコイン(500円)マッサージ
(3階)
ボランティア体験(点訳・音訳・貸出協力)点字図書館見学/ぬりえ/アナウンサー体験/録音製作所見学/録音機器展示/アーカイブ展示

【写真の説明】日盲連結成70周年記念 第6回日盲連フェスティバルのポスター。

なお、この事業は「新宿区社会福祉協議会地域ささえあい活動助成(赤い羽根・歳末共同募金)」の助成を受けて実施されます。