日盲連結成70周年記念シンポジウム開催並びに記念碑訪問のご案内

2018年7月11日

 日本盲人会連合(日盲連)では今年結成70周年を迎えるにあたり、8月18日(土)・19日(日)の両日、日盲連の結成の地である大阪において標記記念事業を開催することとなりました。

日盲連結成70周年記念シンポジウム開催並びに記念碑訪問

開催要綱

1 目的
 敗戦間もない昭和23年8月に、大阪の地において日本盲人会連合(日盲連)が結成された。以来今日まで、日盲連は、70年にわたり視覚障害者の基本的人権の保障と自立を目指し活動してきた。今日までの日盲連の活動によって、わが国における視覚障害者の福祉は大きく前進したものの、未解決の問題も多く、さらには新たな課題も生じている。

 そうした現状を踏まえ、今後の視覚障害者運動の方向を模索し、新たな未来を切り開くための一歩として、シンポジウムを開催することとした。そして、結成の地二色浜の記念碑を訪ね、先人の遺徳を偲ぶとともに、新たな出発点とすることにした。

2 日時  平成30年8月18日(土)、19日(日)

3 場所  8月18日 メルパルク大阪(大阪府大阪市淀川区宮原4丁目2−1)
      8月19日 貝塚市二色の浜公園(大阪府貝塚市澤859−1)
4 主催  社会福祉法人日本盲人会連合

5 日程及び内容

(1)8月18日  
 ①記念式典及び記念シンポジウム  会場:5Fカナーレ
 12時00分 開場
 12時30分 記念式典 開会
 13時00分 記念講演
   テーマ:障害者イメージの改変
        -- 「目に見えない世界」を切り開く当事者団体の役割
   講 師:広瀬浩二郎(国立民族学博物館民族文化研究部准教授)
 14時00分 シンポジウム1
   テーマ:日盲連が目指す将来ビジョン
   司会:江見英一(関東ブロック協議会青年部 会長)
   コーディネーター:橋井正喜(日本盲人会連合 常務理事)
   コメンテーター:広瀬浩二郎(国立民族学博物館民族文化研究部 准教授)
   パネリスト:小山義方(鹿児島県視覚障害者団体連合会 会長)
          片岡美佐子(岡山県視覚障害者協会 会長)
          舟崎隆(将来ビジョン検討委員会 委員)
          前田美智子(将来ビジョン検討委員会 委員)
 15時30分 シンポジウム2
   テーマ:弱視者(ロービジョン)の抱える困難と社会の変革を目指して
   司会:江見英一(関東ブロック協議会青年部 会長)
   基調報告:伊敷政英(弱視に関する懇談会 委員)
   コーディネーター:中野泰志(慶應義塾大学経済学部 教授)
   パネリスト:石原純子(弱視に関する懇談会 委員)
         神田信(弱視に関する懇談会 委員)
         髙橋あい子(大阪府視覚障害者福祉協会 会長)
         野村茂樹(奥野総合法律事務所 弁護士)
 17時00分 閉会

 ②意見交換会(交流会)  会場:4Fソレイユ
 18時30分 開会予定
 20時30分 閉会

(2)8月19日
 ①日盲連記念碑訪問  会場:貝塚市二色の浜公園内 日盲連記念碑付近
 10時00分 開会、挨拶
        記念撮影
 10時30分 閉会


6 申し込み
(1)8月18日
 ①記念式典及び記念シンポジウム
 ・事前申し込み不要
 ・参加希望者は12時20分までに会場にお越しください。
 ・参加費 無料
 ②意見交換会(交流会)
 ・事前申し込み制(締切:7月25日まで)
 ・別添の申込書にてお申し込みください。
 ・会費 1名 7,000円(付添者も同額)
 ・支払方法:事前振込
   ア 郵便振替
     加入者名  (福)日本盲人会連合 
     口座番号  00170-9-48326
    ※通信欄には「日盲連結成70周年記念シンポジウム交流会費」とご記入ください。
   イ 銀行振込
     銀行名:みずほ銀行
     支店名:高田馬場支店
     口座種別:普通
     口座番号:5526349
     口座名義:(福)日本盲人会連合
          フク)ニホンモウジンカイレンゴウ
(2)8月19日
 ①日盲連記念碑訪問
 ・事前申し込み制(締切:7月25日まで)
 ・対象者 日盲連加盟団体より参加を希望する代表者 各団体1名まで
      ※付添者が同伴する場合は、1名追加が可能
 ・別添の申込書にてお申し込みください。
 ・参加費 なし
 ・参加者には別途、集合方法や移動方法を御案内いたします。
  予定では、当日の朝、新大阪近辺よりバスで会場まで移動し、
  終了後はバスで新大阪近辺に戻る予定になります。

8月18日の意見交流会および8月19日の日盲連記念碑訪問には、事前の申し込みが必要となります。
参加をご希望の方は、参加申込書に必要事項を記入しメール又はFAXにてお申し込みください。
・必要事項
 (1)氏名 
 (2)団体名
 (3)連絡先(電話番号・メールアドレス) 
 ※付添者が同伴する場合には、付添者の氏名をご記入ください。
申し込み締め切り:7月25日まで

7 備考
 ・各会場までの交通費は自己負担になります。
 ・19日の日盲連記念碑訪問に参加を希望する方で、前泊を希望する場合、
  宿泊場所(メルパルク大阪)をご紹介することができます。
  詳しくはお問い合わせください。

・参考資料
01.日盲連結成70周年記念シンポジウム開催並びに記念碑参 開催要綱
(ワード形式/41KB)
02.日盲連結成70周年記念シンポジウム開催並びに記念碑参 開催要綱
(テキスト形式/5KB)
03.日盲連結成70周年記念シンポジウム開催並びに記念碑参 開催要綱

(BES形式/2KB)

 メルパルク大阪までの道順(電車でお越しの場合)

◆JR新大阪駅からのルート
【新幹線】
1)中央改札口を出てすぐに右折。
  そのまま北口へお進みください。
  ※ここは、3階です。
【在来線】
1)東改札口を出てすぐに右折し、直進します。
  千成ひょうたんを目印に右折します。そのまま北口へお進みください。
  ※ここは、3階です。
―ここからは【新幹線】【在来線】共通です―
2)北口に向かい左折。(新大阪阪急ビルに入る)
  ※ここは、3階です。
3)エスカレーターから2階へ下ってください。
  ※ここは、3階です。
4)地下鉄新大阪駅への連絡通路を直進します。
5)地下鉄の4番出口を目指します。
6)4番出口を出て右折。
  エスカレーターを上がります。
7)エスカレーターを上がり歩道橋を約50メートル直進し左折。
8)約50メートル直進し右手の階段(手前から2つ目の階段)を
  下りてください。
9)歩道橋の階段を下ります。
10)直進し、通りにでたら左折します。
11)そのまま直進し、交差点の対角側角にメルパルク大阪がございます。

◆地下鉄御堂筋線からのルート
地下鉄ホームまたは階段を降り4改札口より徒歩約4分です。
※梅田方面からは、最前部。千里中央からは、最後部の車両が便利です。
※地下鉄4番出口からは上記アクセス方法の6)からご参照ください。

以下より地図をダウンロードすることができます。
 メルパルク大阪 地図(PDF形式/1MB)


<申し込み・問い合わせ先>
  社会福祉法人 日本盲人会連合 組織部 団体事務局
  〒169-8664 東京都新宿区西早稲田2-18-2
  電話:03-3200-0011 FAX:03-3200-7755
  メール:jim@jfb.jp