職員からのおすすめ図書

今回のテーマ

雑学

 見聞を広めることによって、人生はより豊かになると思うのです。

医学

【書名】 味と香りの話

【著訳者】 栗原 堅三 著
【点字図書巻数】 3巻
【テープ巻数】 テープ5巻
【時間数】 7時間2分
 デイジーCD テープ
内容紹介: 私たちが食物を食べたり匂いをかぐとき、どのように味わいどんな香りをいいと感じているのだろうか。研究成果に基づいて、話題豊かに紹介。

【書名】 クスリより効く“からだ”の雑学 ~音・色・かたちで自己診断~

【著訳者】 永井 明 著
【点字図書巻数】 2巻
【テープ巻数】 テープ4巻
【時間数】 5時間
 デイジーCD テープ
内容紹介:古今東西しゃっくり停止法、赤い手のひらは肝臓障害、いびきの特効薬、円形脱毛症など、体の謎・不安を解消する明るい「体の悩み」相談室。

【書名】 ここがおかしい菌の常識 ~え!ホントはそうなの清潔・不潔~

【著訳者】 青木 皐 著
【点字図書巻数】 3巻
【テープ巻数】 5巻
【時間数】 5時間43分
 デイジーCD テープ
内容紹介: 人は体の表面にいる常在菌や腸内細菌等に守られ、助けられて生きている。菌とは何か、上手な菌とのつきあい方、安心の対策法などを解説。

日本文学

【書名】 老いは迎え討て ~この世を面白く生きる条件~

【著訳者】 田中 澄江 著
【点字図書巻数】 2巻
【テープ巻数】 3巻
【時間数】 4時間20分
 デイジーCD テープ
内容紹介: 自分は完全だと思ったとき、人は老いる。88才を迎えた著者が半生を振り返り、老いを楽しむために意気軒昂な生き方を勧める。

 

以上でおすすめ図書を終わります。
点字図書・録音図書の貸し出しについては日盲連点字図書館利用案内をご覧下さい。