声のひろば 平成29年1月号が公開されました

2017年1月7日

 声のひろば 平成29年1月号が公開されました。
 新年を迎え、早くも一週間が過ぎました。年末年始の忙しさも一段落した頃でしょうか。
 さて、今年最初の声のひろばでは≪新春特別企画≫として、出演されたゲストの皆様の「声」を通し、2016年という年を振り返ってみたいと思います。

 また、昨年の12月に東京のHUMAXシネマで上映された映画『ちょき』。
 15日の夜は日盲連も企画協力を行い、一夜限定の音声ガイド付き上映会が開催、終了後には金井純一監督・弁護士 大胡田誠さん・SPAN理事の上田喬子さんによるトークショーが開催されました。
 冒頭で大胡田さんは自分の名字について「耳で聞いて分かりにくいようで、よく”おおぼら”弁護士と言われる」と話し、「今日は”おおぼら”ではなく、本音でトーク」と観客の笑いを誘いました。さぁ、楽しいトークショーのはじまりです!

 声のひろばへのご感想は、日盲連情報部までどうぞ。デイジー・カセットテープでの貸し出しをご希望の方は、日盲連点字図書館(電話:03-3200-6160)までお問い合わせ下さい。

声のひろば 平成29年1月号【内容紹介】

  • 初春によせて~『さくら変奏曲』~
  • はじめに~内容紹介~
  • ≪新春特別企画≫声のひろばで振り返る2016年
  • 映画「ちょき」、そのあたたかく優しい余韻の中で
  • 日盲連用具ステーション
  • 言葉の船出
  • おわりに~酉の市と江戸の粋~