19条裁判 関東協議会が街頭宣伝活動

2019年9月18日

 平成医療学園グループの横浜医療学園専門学校が国に対して、あはき法19条によるあん摩マッサージ指圧師養成施設設置の非認定処分を取り消すことを求める訴訟に関する第14回口頭弁論が9月5日、東京地裁で行われ、第14回の口頭弁論をもって結審しました。判決は、12月16日(月)11時30分から東京地裁103号法廷にて行われます。

 あはき法19条関東協議会は、判決までの期間の運動として、「視覚障害者の職域の確保」、「職業としてのあマ指の重要性」等を国民にアピールすることを目的に街頭宣伝活動を行います。

【実施日】9月19日(木)、10月18日(金)、11月19日(火)

【時間】17時から18時

【場所】東京地裁前