全国盲人音楽家福祉大会・演奏会のご案内

2017年1月12日

 第55回全国盲人音楽家福祉大会並びに第54回全国三曲演奏会が、日本盲人会連合並びに同音楽家協議会の主催、岡山県視覚障害者協会の共催により、岡山県倉敷市で開催されます。
 第55回全国盲人音楽家福祉大会は1月30日(月)、「倉敷アイビースクエア」(倉敷市本町7-2)で開催されます。
 第54回全国三曲演奏会は大会前日の29日(日)、「倉敷市芸文館」ホール(倉敷市中央1-18-1)を会場に、会員、門下生、地元演奏家多数が参加して、邦楽の名曲の数々をお聴きいただきます。
 プログラムの一部をご紹介すると、飛鳥の夢・合唱花さき山(中国地区・千鳥会)、巌上(がんじょう)の松・松の寿・三つの遊び・かわず・春の海(関東地区)、たそがれの旅情(中国地区・玉島琴友会)、たぬき・萩の曲・尾上(おのえ)の松(九州地区)、笹の露・春の曲(東海・近畿地区)、合奏協奏曲玉の浦(中国・九州地区)。
 問い合わせ先は「日本盲人会連合音楽家協議会」会長・富田清邦(電話03-3303-1230、FAX03-3303-1332)、または、開催事務局「千鳥会」(電話086-423-1777、担当・中塚千栄寿)。